あの人この人 愛媛求人インタビュー

素敵な笑顔を向けてくれる芳野さんと、県庁職員の方々。歴史ある愛媛県庁舎前にて。

地元への郷土愛を土台に
愛媛へのインバウンドを促進

愛媛県庁松山市一番町4丁目4番地2

「愛媛に戻って本当に良かった」そう話すのは、愛媛県経済労働部観光交流局国際交流課国際観光係、主任の芳野侑三さん。県外に出て改めて、愛媛の暮らしやすさを感じられ、今度は愛媛を世界に発信する職についた今、改めて思う愛媛の魅力についてお聞きしました。

主任:芳野侑三さん

主任:芳野侑三さん

(動画再生時間 0:21)

通勤時間は10分でより快適に
家族全員で満喫する愛媛ライフ

芳野さんは、関西地方の大学へ進学、ご卒業された後、大手電機メーカーで8年間営業職として勤め、その後、愛媛県職員採用試験に合格し同庁に入庁、国際交流課に配属され海外に向けて愛媛の観光資源をPRされてきました。そんな芳野さんに「愛媛の暮らしの良さ」についてお聞きしました。

「場所にもよりますが、前職時代の通勤時間は、電車で片道1時間50分もかかっていました。それが、愛媛では自転車で約10分にまで短くなり職場から家までの距離がかなり縮まりました。両親の実家も近い為、子供の体調が万全でない時などは、気軽に面倒を見てもらえるのでとても助かっています。」

休日にご家族と出かけることが多いそうですが、愛媛ならではの豊かな自然の中で、お子様と過ごせることがとても嬉しいそうです。宇和島の観光スポットとしても有名な、遊子水荷浦の段畑で開催された、ジャガイモ堀りイベントはとても印象的で、自分たちが掘った芋料理は格別な味がしたそうです。

遊子水荷浦の段畑で開催されたジャガイモ堀りイベントにご家族で参加された時の写真。

念願だった愛媛での仕事
溢れ出るご家族への感謝の想い

生まれ育った愛媛での生活を満喫されている芳野さんですが、現在のお仕事を始めるきっかけについて話して頂きました。

「妻も私も愛媛出身者であり、結婚する前からいつか愛媛に戻りたいと話しておりました。そんな中、30歳になり2人目の子供が生まれたこともあって、愛媛への帰郷を決意しました。」

前職の時から、いつもご家族に支えられたと話す芳野さん。いくら出身が同じ愛媛だとはいえ、いつも笑顔で支えてくれた奥様に大変感謝されているそうです。奥様への感謝と同じように、生まれ育った愛媛への感謝も人一倍強い芳野さんは、大好きな愛媛をもっと世の中に知って欲しい、訪れて欲しいと強く願うようになり、その想いが直結する職場として、現在の国際交流課を志望されたそうです。

同課では、海外への出張も多く、東南アジアを中心にサイクリストへの声かけ等を行い、日本への誘致に力を入れておられます。現地の方々に、愛媛の魅力を全力で発信することにやりがいを感じているそうです。

念願だった愛媛での仕事、海外出張について話す芳野さん。

持ち前の営業力を愛媛で活かす
チームワークが成功のカギ

そんな芳野さんに、前職の仕事内容についてお聞きしました。

「前職では、電機メーカーとして一般家庭向けの家電製品を扱っておりました。営業先としては、大きく分けて2種類あり、1つ目は家電量販店様を中心としたルート営業で、5店舗担当しており、商品の見せ方、POP作り等、店舗スタッフの皆様と協力して仕事をしておりました。2つ目は、様々な業態の法人をお客様に、業務用ディスプレイなどの販売を行っておりました。」

このように営業一筋で長年勤務されていた芳野さんですが、現在の国際交流課では、インバウンドを中心とした、日々新たな事業に取り組まれているので、ルーチンワークは少なく、毎日が新鮮なのだそうです。他にも、旅行会社を訪れて、愛媛の観光資源をPRし旅行ツアーのプランの提案等もされているそうです。愛媛県をPRするという点で、外に出る機会も多く、前職の営業職に近い部分があり、その経験は随所で活かされていると話します。

大好きな愛媛県をPRする為に、熱意を持って上司と打ち合わせをする芳野さん。

国内外で活躍出来る大きな仕事
海外に愛媛の魅力を全力で発信

愛媛県を舞台に、1つひとつの事業規模が大きく、海外出張も多いことから、自ずと視野が広がったと芳野さんは言います。愛媛県に居ながら、世界を舞台に活躍出来ることが、大きな魅力の1つなのだそうです。1つの案件に対して長ければ2年越しの事業もあるそうです。ただ、その分、仲間との絆や成功した時の達成感は大きいと話します。近々、大きなサイクリングイベントが開催される予定で、海外からのお客様も招待して、愛媛の魅力を全力でPRしようと意気込まれています。

そんな芳野さんですが、初めてご担当された仕事についての想い出を話して頂きました。
「当課では、県内観光関係者の事業者様をお呼びして、毎年無料で英語講座を開講しています。去年から担当しておりますが、今年は前年の3倍近くの方に受講頂きました。宣伝活動に力を入れて取り組み、関係者の方々への様々なアプローチを行ったことで、受講者の増加に繋がったと思います。」

愛媛にUターンされてから海外の方との関わりも増え、より自身の仕事に自信がついたと話す芳野さん。愛媛の活性化の為にと、邁進する芳野さんの今後に大いに期待です。

大好きな愛媛の魅力を発信しようと一生懸命に企画を考える芳野さん。

皆様のプロフィール

Interviewee Profile

芳野侑三さん

愛媛県経済労働部観光交流局
国際交流課国際観光係
主任

芳野侑三さん

1987年生まれ、現在31歳。休日は、一人で時間を過ごすことはあまり無く、家族と買い物をすることが多いそうです。最近は、プライベートで英会話の勉強も行っており、ステップアップを目指して頑張っているそうです。

〇〇〇〇の
求人情報を見る

企業概要

Corporate Profile

  • 社  名
    愛媛県庁
  • 住  所
    松山市一番町4丁目4番地2
  • 電話番号
    089-941-2111
  • 事業内容
    総合土木職:道路、河川、砂防、港湾、都市計画、土地改良、農村環境基盤整備等に関する計画、設計、施工監理等の業務
    林業職:林業の振興、林業技術・林業経営の普及指導、林産物のブランド化・販売促進、森林整備の推進、治山林道事業、林業に関する試験研究等の業務
  • 従業員数
    20,566人
  • ホームページ
    https://www.pref.ehime.jp/
愛媛県庁の
求人情報を見る
無料で「あのこの愛媛」に求人掲載できます!

「あのこの愛媛」は愛媛県の
求人情報・移住情報サイトです