あの人この人 愛媛求人インタビュー

愛媛県新居浜市にある、株式会社愛新鉄工所の自社工場。

「人と社会の未来を支える」
時代と共に進化する企業

株式会社愛新鉄工所新居浜市

愛媛県新居浜市にある株式会社愛新鉄工所は1940年に創業し、主にクレーン関連装置の製造やバルブメンテナンスに携わる企業です。国内外を問わず、社員の柔軟な提案力が顧客満足を生む同社を伺いました。

機械加工チーム:亀崎 佑馬さん

機械加工チーム:亀崎 佑馬さん

(動画再生時間 0:20)

期待に応える体制づくり
一番に相談される存在に

新居浜市に自社工場をかまえる株式会社愛新鉄工所は、素材の仕入れから納品までの一貫体制による対応力で、高品質なサービス提供を実現する企業です。1995年に入社した工場長である曽我部隆明さんに、企業理念などについて伺いました。

「弊社は『人と社会の未来を支える』という企業理念のもと、3つの柱を基にして業務に取り組んでいます。それは『一貫体制による品質の確保』、『柔軟なサービス対応』、そして『真摯な提案』です。弊社はこれまで、お客様からの様々なご要望に対して柔軟に応えることで、多くの信頼を寄せていただけるようになったと感じています。また社内での省力化や効率化などの取り組みを、取材を通して注目されたこともあり、多方面から評価をいただいています。そんな弊社では平素より、『困ったときの愛新さん』という言葉が生まれるほど、部門間の連携を強化し、課題解決のスピードと質を追求しています。また目の前の課題に真摯に向き合える社員が、お客様に喜ばれる提案ができるだけなく、周囲の社員と協力できる人材になると考えているので、そういった人材育成に注力しています。」

同社の企業理念について話す、曽我部さん。

身をもって感じる「やりがい」
創業から続く信頼を後世へ

一貫体制が実現する高品質なサービスなど、様々な取り組みが社会から評価される同社。県外からのUターンで入社した曽我部さんに、仕事に対する想いなどについて伺いました。

「現在の仕事では工場長として、お客様からの急ぎの依頼でも社内で工夫を施し、できるだけ柔軟に対応していくことを心がけています。創業からお付き合いが続いているお客様もいるので、誠実な姿勢をもって、次世代に続いていくような信頼関係を築くことを大切にしています。入社して仕事にも慣れてきた頃、製造担当として初めての取引を任されたのですが、取引先からいただいた図面は、今まで扱ってきた図面とは異なる書き方だったので、一から読み取ることが難しかったです。しかし、時間をかけ向き合ったことで、期日までに製品を用意することができました。初めて携わった大きな仕事だったので、責任感をもって達成でき、とても嬉しかったです。弊社ではそういった、自分自身で考えて、挑戦できる職場だと思います。」

工場内で話し合う曽我部さん(左)と亀崎さん(右)。

誰もやったことの無い試み
喜びを生む仕事への熱意

誠実な姿勢で仕事に取り組み、自己成長する社員が働く同社。2019年に入社し、現在は機械加工チームに所属する亀崎佑馬さんに、仕事のやりがいなどについて伺いました。

「現在は、機械加工チームで円形の鉄を加工する旋盤担当をしています。今までで特に印象に残っている仕事は、お客様の要求仕様がJIS規格に沿わず、受け入れが難しい状況でも諦めずに作り上げたことです。誰も挑戦したことが無い依頼内容だったので、最初は戸惑いましたが、ネジの加工に工夫を施してみると仕様に沿った製品ができ、お客様に喜ばれる仕事ができました。臨機応変さが必要になる仕事は大変ですが、社内にも貢献できてやりがいを感じています。そして現在はパイプを削る難しい仕事や海外からの実習生への教育など、新たな挑戦や次の人達を育てていく立場も、工夫をしながら楽しんで取り組めています。入社後の1年間は基礎的な仕事内容を教えていただけるので、製造職が未経験の方でも安心して働けると思います。また仕事内容によって関わる社員も変わるので、様々な社員から刺激を受けられる環境です。」

挑戦した仕事について話す亀崎さん。

社内でも、地域でも相互理解を
未来を支える企業へ

そんな多種多様な経験を積み重ね、社内全体で課題解決力が高まり続ける同社。曽我部さんに今後の展開などについて伺いました。

「弊社は設計、製造、組立・仕上げ、アフターサービスの計4部門のリーダーを集め、定期的な話し合いの時間を設けています。部門を越えた連携力の向上に努めることで、お客様への提供スピードだけでなく、各社員の疑問を解決できる機会になっています。福利厚生では育児休暇を取得しやすい環境を整え、『社員それぞれの働きやすさ』を目指した経営体制の見直しも継続的に行っています。そして私たちが拠点をおく新居浜市は魅力がたくさんあり、山や海の自然に癒やされながら暮らすことができます。私は普段から、地域のお祭りなど地域活性化に少しでもつながる機会に参加することで、企業だけでなく、地域に貢献できることを考えて暮らしています。それが弊社の『人と社会の未来を支える』という企業理念につながると信じています。弊社は昨今まで、地域のお客様を中心に事業展開を行ってきましたが、今後は更に国内外を問わず、より多くのお客様に喜ばれる企業を目指して事業を拡大していきたいと思います。」

曽我部さんと亀崎さんが働く自社工場の様子。

皆様のプロフィール

Interviewee Profile

曽我部隆明さん

株式会社愛新鉄工所
工場長

曽我部隆明さん

3人のお子さんが成人を迎え独立した現在は、奥さんとの時間や、お孫さんと触れ合う時間を大切にされている。

〇〇〇〇の
求人情報を見る

横井 真一さん

株式会社愛新鉄工所
装置システム部 機械加工チーム

亀崎佑馬さん

休日は普段、ツーリングや釣りでリフレッシュし、時には友人と県外での観光を楽しまれている。

〇〇〇〇の
求人情報を見る

企業概要

Corporate Profile

  • 社  名
    株式会社愛新鉄工所
  • 住  所
    〒792-0861 愛媛県新居浜市清水町12-50
  • 電話番号
    0897-33-7070
  • 事業内容
    クレーン関連装置製造、化学プラント向けバルブメンテナンス、機械装置の設計製造。
  • 従業員数
    25人
  • ホームページ
    https://www.aishin-web.jp/index.php
株式会社愛新鉄工所の
求人情報を見る
無料で「あのこの愛媛」に求人掲載できます!

「あのこの愛媛」は愛媛県の
公式求人情報・移住情報サイトです

  • 「あのこの愛媛」は愛媛県が運営しています。
  • 伊予銀行、愛媛銀行、愛媛信用金庫、いよぎん地域経済研究センター、エス・ピー・シー、野村総合研究所、HRソリューションズ(以上、順不同)は「あのこの愛媛」の運営・推進に協力しています。
  • 著作権者の許可なく、サイト掲載のコンテンツを利用・転用することを禁じます。